ファイザーが販売する禁煙補助薬チャンピックス

たばこを吸っているけどやめたいと考えている人はたくさんいます。
しかし長年吸ってきたたばこを、そう簡単にやめると言うことは難しいです。
また自分だけの力でたばこをやめると言うことは、とても難しいことでもあります。
このようなときには禁煙外来などを利用している人もいますが、ファイザーが販売する禁煙補助薬を使ってたばこをやめようとしている人もたくさんいます。
そのファイザーが販売する禁煙補助薬とは、チャンピックスといわれるもので、禁煙のための飲み薬となっています。
たばこを吸うと人間の体の中で何が起こっているのかというと、脳にあるニコチン受容体という部分に、ニコチンが結合するようになっています。
そうすると快感を生じさせる物質であるドパミンを放出させるようになっているのです。
チャンピックスは、この受容体に結合することができるので、ニコチンの場合よりも少量のドパミンを放出させるだけで、イライラした気分などのニコチンが切れたときの症状を軽くしてくれるのです。
またニコチンが受容体に結合することを阻害するので、禁煙の最中にたばこを吸ってしまったときに感じる、おいしいという満足感を低くするという効果もあります。
禁煙の治療には12週間が基本となっています。
したがってこの期間は中断をしないということが大切です。
12週間しっかりと治療を行った人の禁煙成功率は、初期の段階で挫折してしまった人の7.5倍となっています。
同じく禁煙補助薬としてザイバンというものがありますが、これはドーパミンとノルアドレナリンの吸収を阻害する薬となっています。
その効果としては、たばこを吸ってもそこで得られる快感がなくなります。
またニコチン離脱症状の緩和も行ってくれます。

↓購入を考えている方はこちらもどうぞ
バレニクリン 保険適用